石鹸シャンプーの長所と短所

  • 朝にシャンプーをすることは頭皮によくない

    • シャンプーというのは、頭皮に付着した汚れや皮脂を取り除いて、頭皮環境をきれいにする行為です。近頃では、寝癖を直したり、髪をセットする目的で、朝にシャンプーをする事が習慣になっている人が多いです。ですが、実は朝に髪の毛を洗うことは、あまり頭皮によくないと言われています。そもそも頭皮には、皮脂腺や汗腺が多く集まっています。



      なので、一日が経過すると、皮脂や汗などの汚れが大量に頭皮に付着することになります。夜にしっかり頭を洗って汚れを落とさないと、頭皮が呼吸をできなくなります。そのため、頭皮の脱毛を促すことになります。
      その他にも、朝にシャンプーをすると、外出時に紫外線の影響をもろに受けることになります。

      その理由は、髪を洗った直後には紫外線から髪を守る庇護膜が十分に作られないからです。

      庇護膜がきちんと形成されるのは、シャンプーしてから6時間以上経ってからです。


      なので、朝に髪を洗うと、庇護膜の生成が間に合わなくなります。


      紫外線が頭皮に当たると、頭皮が硬くなってしまいます。そして、乾燥が助長されるので、抜け毛になりやすくなります。


      それと、朝というのは、あまり時間がないことが多いです。


      時間に追われながら髪の毛を洗うと、きちんと洗うことができず、すすぎも十分に行えません。
      なので、頭皮にシャンプー剤が残りやすくなります。



      そのままの状態で長時間放置すると、頭皮の環境が悪化します。
      よって、髪へダメージを与えてしまいます。



      上記のことから、いつまでも髪の毛を健康に保つには、朝に髪の毛を洗わないほうが良いです。シャンプーを選ぶポイントは人それぞれあります。
      髪をさらさらにしたい、ハリやコシが欲しい、地肌を綺麗にしたい、ダメージを補修したいなど、髪の悩みを解決したいという人もいます。また、パッケージのデザインが気に入ったから、香りが好き、そのブランドに憧れがある、芸能人の誰々が使っているからといった理由でシャンプーを選ぶ人もいます。



      色んな視点で選ぶことは重要ですが、まず忘れてはならない点があります。

      それは、髪は女の命ということです。



      有名な映画やアニメの中でも、かっこ良くて素敵な女性のセリフで聞いたことがありますよね。
      髪のお手入れは女のたしなみだということを忘れてはいけません。

      その観点から自分に必要なシャンプーを選んでいきましょう。
      例えば、流行りのグラデーションカラーに髪を染めている人は、髪にかなりのダメージが蓄積されています。

      それなのに匂いがいいからという理由でシャンプーを選んではいけません。



      カラーリングによるダメージケアに重点を置いた商品は多く、ドラッグストアで簡単に買えます。

      行きつけの美容院のスタイリストさんにオススメを聞くのも良いでしょう。
      迷った時や分からない時はプロに聞くのが正解への近道です。



      髪にツヤがない人は、栄養不足かもしれませんから食生活を改善しましょう。


      それに合わせて、キューティクルを補修したり、髪に直接栄養を補ってくれるものを選びましょう。



      素敵な女性には綺麗な髪が重要です。


      安易に選ばず、しっかり考えて選んでください。


  • 関連リンク

    • きれいな髪の毛を育てる為に、シャンプーをするときも少し気を使いたいですよね。シャンプーをする前に、まずブラシで髪をとかして髪の絡まりをときましょう。...

    • 最近、髪や頭皮に優しい無添加のシャンプーが売れています。通常のものと何が違うのかというと無添加は無農薬で化学肥料を使用せず、栽培された植物が原料となっています。...